医師紹介ページ|姪浜駅の心療内科 - ひとやすみこころのクリニック

MENU
予約アイコンWEB予約はこちら

医師紹介

GREETING

ご挨拶

こころに寄り添い、みなさまの健康と幸せを共に考えます

現代は情報があふれ価値観が多様化し、社会が求めるレベルはますます高度になっています。そのような中、我慢して一生懸命生きるだけでは乗り切るのは困難です。
いったん立ち止まり、ひとやすみすることも必要です。

当院がその居場所となれることを目指して「ひとやすみこころのクリニック」と名付けました。

職員一同、常に研鑽し、皆様のこころに寄り添い、健康と幸せを共に考えて参ります。

ひとやすみこころのクリニック

院長柳原 孝章

院内写真

ひとやすみこころのクリニック 院長 柳原 孝章

ネコイラスト

院内写真

経歴

  • 名古屋大学医学部
  • 大垣市民病院
  • 榊原記念病院
  • 福間病院、他勤務

資格・所属学会

  • 精神保健指定医
  • 精神科専門医
  • 認知症診療医
  • 日本医師会認定産業医
  • 臨床研修指導医
  • ADHD治療薬(コンサータ®・ビバンセ®)登録医
  • 治療抵抗性統合失調症治療薬(クロザリル®)登録医

プロフィール

福岡県北九州市出身。幼い頃にマンガ「ブラック・ジャック」に感化され、人を救う医師に憧れて名古屋大学医学部に進学。

大垣市民病院で研修後、榊原記念病院で心臓外科医となった。しかし手術で人を治す限界を知り、真に人を癒すことができるのは心の医療であると感じ、心臓外科医をやめ福間病院で精神科医となった。

福間病院では病棟医長として精神科救急医療から慢性期医療、児童から高齢者まで幅広く診療した。おかがき病院で物忘れ外来も担当。入院治療ではなく生活の中で一緒に治療に取り組む外来医療をもっとやりたいという思いから2021年2月開業に至る。

趣味はマンガ読書。マンガ「ONE PIECE」から元気をもらうこともある。